• もぐ エイル

12月は腸活特集!③ オートミールトと腸活について。

こんにちは!もぐエイルです!

本日は最近何かと話題なオートミールと、腸活についてのお話です。

食物繊維が多いと聞いているけれど本当に腸活にいいの?と言う疑問を解説していきます。




そもそもオートミールとは?

オートミールとはオーツ麦を高くして調理しやすく加工した食品です。

『oats(オーツ麦)』と『meal(食事)』と言う英単語を掛け合わせて、『オートミール』と呼ばれています。

オートミールは食物繊維やミネラルが豊富!

便秘解消に役立ち善玉菌の餌になることで腸内環境の改善が期待できます。

しかし

オートミールに多く含まれる食物繊維は

『不溶性食物繊維』です。

腸内に不溶性食物繊維が多く溜まると腸内の水分が減り、便が硬くなり、便秘症状を起こす場合もあります。

なのでオートミールを食べる上で気をつけるべきことがあります。

①一色30グラムを目安とする

食物繊維の多いオートミールの場合、30グラム以上摂取すると食物繊維の過剰摂取にもつながります。

お腹トラブルを起こす人はこの量を厳守しましょう。

②水溶性食物繊維と一緒に摂取する

『海藻、野菜、果物、豆、芋』といった『水溶性食物繊維』を意識して摂りましょう。

両方の食物繊維をバランスよくとることにより、腸内環境を整えることにもつながります。

オートミールはアレンジ無限食材

1日一色30グラムの置換でLETS!腸活!!

みんなのもぐもぐと健康をサポートするもぐエイル事務局お仕事のご依頼はお問い合わせフォームからお願いします。